Home>記事一覧 >有線放送の活用術と店舗BGMアプリが人気のワケ

店舗BGMアプリ利用者の声

操作が簡単なのが便利

難しい操作が一切ないので、ちょっとしたやり方を伝えておけば鍵開けの人がセットして流してくれるので安心ですね。機械操作が苦手という人でも簡単だと言ってました。

独自のプレイリストが作れるのが嬉しい

飲食店を経営しているのですが、スタッフにまで音楽の細かな部分を教えるのは難しいと思っていました。そのため今までなるべく私がお店にいるようにしていたのですがアプリを使ってからはプレイリストを自由に作成できるし、事前に準備しておけば私がいなくとも安心して任せられるようになったので助かりました。

売上にも繋がりました

ネイルをするお客様って季節に合ったネイルカラーをしたり、イベントが近いとイベントに合ったネイルアートをするのですがBGMも季節やイベントに合ったものにするとお客様がより意識してくれるんです。特にイベント系は売上アップしやすくて、普段と違ってストーンを多く使ったりしてくれるのでイベントの一ヶ月前からBGMを工夫しています。

有線放送の活用術と店舗BGMアプリが人気のワケ

オリジナルプレイリストでお店の個性を出す

有線放送はジャンルを選ぶことでそのジャンルに合った音楽が流れるのですが、細かく決めることができません。そのため、他の店舗と曲が被ってしまうということもあるでしょう。店舗ならではの個性をBGMで出したいのであればプレイリストが作成できる店舗BGMアプリを活用すると良いです。プレイリストを作成することで他の店舗と被りにくいですし、ジャンルの中でも店舗にあまりそぐわない音楽が流れるということを防ぐことができます。

店舗BGMアプリを選んで使おう

店舗BGMアプリにも色々な種類があるため、どこと契約して良いのか迷ってしまう人は少なくないでしょう。できる限り費用を抑えたいと考える方もいますが、価格だけ見て決めるのではなく楽曲内容や楽曲数、サポート内容や使用する器材などを見て決めると良いでしょう。費用が安くてお得だとしても店舗に合わない楽曲内容だったり、楽曲数が少なくて何度も同じ曲がリピートしたりするとせっかくの店舗BGMアプリも無駄になってしまいます。そのため、選ぶ際は慎重に見極めてから契約をするようにしましょう。

無料トライアルを活用する

店舗BGMアプリが自店に適しているか確認してから契約したいという場合、無料トライアルを利用すると良いでしょう。利用するところによってもトライアル期間は異なりますが基本的には14日間無料でお試しすることができます。実際に使ってみて違ったという場合は無理に契約する必要もありません。そのため、店舗BGMアプリ選びで失敗することもないでしょう。本当に自店に合った店舗BGMアプリを見つけ出して利用することができるため、安心して活用していくことができます。

音符

広告募集中